オープンハウスは売れやすい?オープンハウス時のポイント

オープンハウスは売れやすい?オープンハウス時のポイント

もう完成した新築物件や中古物件、マンションの専有部分をじっくり見学できるオープンハウスの人気は高いです。

 

立地、通風、日照なども確認できますし、家を売る際、早く買手を見つけたかったら、オープンハウスによって内覧希望者に見てもらうと良いかもしれません。

 

家に住みながら売却する際は、オープンハウスの日程にあわせて外出とか外泊することも考えられますが、「住んでいる家を見られるなんて」と売る側が思うのに対し、購入希望者としては自分たちが住んだ時のイメージが湧きやすいという利点があります。

 

居住している家を売る際も、転居して空き家にして売る際も、清掃は欠かせないでしょう。満足に掃除もできていない状態や、不用品や季節用品などが山積した状態では高くは売れませんし、内覧者もがっかりしてしまうでしょう。

 

粗大ゴミや資源ごみは分別して処分し、リサイクルショップを利用するなどして気づいたところから不要品の片付けを進めましょう。

 

 

もし費用に余裕があるのでしたら、住まいの片付けを専門にしている業者などを頼むと、期間内に確実にキレイにしてくれます。